4枚セット<昭和レトロシリーズ>懐かしい80年代柄和紙ポストカード

¥ 880

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • Nonstandard‐size Mail

    This shipping method cannot have the delivery status and guarantee

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥ 300

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥ 5,000 will be free.

仕様:幅9.8×高さ14.8 (cm)/2.7g
Detail:W3.86×H5.83 (in)/2.7g

懐かしい昭和レトロデザインの和紙ポストカードが4枚セットで購入できます。
(個別に購入希望の方はこちら
https://shop.thewashi.tokyo/items/42932104)
特に私自身が懐かしいと感じる1970年~1980年代に世間で流行したり、家庭などにあったものをテーマにしてデザインしました。
和紙は一から手作業で作った手すき和紙です。
化学漂白を一切していないオフホワイトの和紙に印刷すると淡い色合いになってさらにノスタルジックな仕上がりになります。
是非若い人たちにも新しいと感じて手にとって頂きたいです。
誰かに手紙を送るもよし、コレクションして収集するのも有りですね。

<カセットテープ(縦型)>
今では、スマホなどにダウンロードで音楽を聴く時代ですが、
1980年代は、レコードからカセットテープにダビングしてウォークマンやラジカセで音楽を楽しんでいました。
当時は、カラフルなものもあってとても華やかでした。
その雰囲気が楽しめるようなデザインです。

<昭和家電&インテリア(横型)>
今では薄い横長のテレビですが、昭和時代はブラウン管で分厚く正方形に近い横長でした。
リモコンはなく、回りながらチャンネルを変えていて兄弟とよくチャンネル争いをしたご家庭は多かったはず。
洗濯機は洗いと脱水が別の2層式が主流でした。
パソコンの前身であるワープロやちょっと安っぽいシャンデリアなども懐かしいです。
音がうるさい大きいボンボン時計も昭和を表しています。

<ぷりてぃどっぐ(横型)>
小さい女の子のおもちゃ箱や洋服には大体かわいらしい犬、鳥、熊、猫などが描かれていました。
ファンシーな色合いが特徴です。
この柄の折り紙などもとても流行っていました。
写真を保管するアルバムブックの表紙デザインもこんなデザインが多かったですね。
このキュートなイラストがたまらないです。

<昭和喫茶店メニュー(横型)>
今ではカフェやファミレスが主流ですが、昭和では喫茶店やデパートのレストランが若い人や家族が集まる場所でした。
今でも純喫茶がいろんな世代に支持されてブームになっています。
昔からの定番メニューは、オムライスやナポリタンにクリームソーダ、
スイーツといえば、プリンアラモードやコーヒーゼリーが外せませんでした。
食器もポップな花柄が描かれたものがどの家庭やお店にも使われていました。
そして、スマホなどがない時代はお店に赤い電話が設置されて10円入れてかけていました。

どれも懐かしくデザインばかりです。
そして、今の時代でもおしゃれに感じるポストカードです。
Report

© 東京和紙